サイドメニュー
奈良県総支部情報

日本維新の会 奈良県総支部  なら維新の会

  • TEL.0742-36-3358
  • 〒630-8115
    奈良県奈良市大宮町7-2-5田村ビル305号

【吉野忠男の政策と理念】

私は、大学教員として、教育指導のかたわら学生の皆さんの生の声を聞いてきました。

それは、経済的理由で大学を辞めざるを得なくなった友人のことや

進学をあきらさなければならないご家族の現状があります。

若ものたちの未来に必要なことは、維新の会が進める「身を切る改革」を、

奈良で、日本でしっかり進めていくことだと強く思います。

【「教育」の「無償化」】

学生さんとご家族の「教育費」の負担軽減を目指します。

働くみなさんの「学びの機会」をつくります。

知識の習得と活用ができる生涯学習を制度化します。

【公共施設の有効活用・再活用】

生活者目線から、公共施設をあらためて見直します。

防災・災害時対策の視点を取り入れ、公共施設を再編します。

【事業のバトンタッチ 新たな事業承継の創造】

ご家族の会社を守り残す仕組みをつくります。

早期職業教育の導入から起業家育成を目指します。

【6月4日(土)松井代表 来県】

街頭演説を行いました近鉄西大寺駅前、JR王寺南側ロータリー、

近鉄大和高田市南出口の周辺の皆様には、大変ご迷惑をおかけいたしました。

また多くの方に街頭演説をお聞き戴き、住民の皆さん、ご協力いただいた皆様に

心から感謝申し上げます。

【平成28年4月16日 佐藤みつのり奈良県議会議員】

午前中は地元生駒市の宝山寺参道イベントに参加させて頂きました。映画男は辛いよ、寅さんの撮影現場ともなった茶屋で昼食代わりにぜんざいを舌鼓?

午後からは京都3区、森夏江候補の応援に奈良県維新議員団で行ってきました!明日は事務所にて準備をして、いよいよ明後日から奈良県北西部を始めとして維新政党車が走り出します!毎日が戦場最前線、頑張ります(`_´)ゞ

法務局へ供託❗

2月定例会で、私達奈良県議会「なら維新の会」会派【おおさか維新の会】は、

議第118号「奈良県議会議員の議員報酬・費用弁償額及び期末手当の額並びにその

支給条例等の一部を改正する条例」に反対をいたしました。

昨年の9月定例会にて、全会一致で議員報酬10%の削減が行われたのに、

今回の期末手当0.05月分を加算する条例案には私達会派を含む一部議員しか反対をし

ませんでした。

私達「なら維新の会」会派はこの額を受け取る理由が無いとして、

奈良地方法務局に5人分\226,742.-を供託いたしました。

金額は少ないかもしれませんが、道理が通りません。

今後も県民目線で改革を進めて参ります。

【平成28年3月26日 奈良県議 中川たかし(30歳・奈良市+山添村 選出)】

【党大会と、奈良県議会の実態】

国政政党「おおさか維新の会」の党大会がさきほど大阪で開催され、出席してきました。

衆院補選(京都3区)・参院選の候補予定者を中心に、ガンバローコールで終えました。

大阪府知事の松井一郎代表から「納税者の立場からの改革を!」

「“おおさか”は地域名ではなく精神的なもの」と挨拶があり、

まさにそうであると共感しました。名古屋市長の河村たかしさんも、応援演説に駆けつけてくださいました。

みずから身を切り、全国最低の給与水準となった大阪府知事、大阪府議、大阪市長...そのかわり私学も含め教育無償化を達成したのは大阪だけ。

財源が200億円ほど必要だったが、なんとか捻り出したと。

奈良県議会の2月定例会も昨日で終わりましたが、県内企業に超過課税(約3億円)をお願いする一方で自己満足事業に億単位で浪費する知事、ドサクサまぎれに自分の給料をアップする決議をした節操の無い県会議員(自民+公明+民主)...これが奈良県議会の実態です。

21世紀のご時世にこんなことしてるんですよ!奈良時代からの進歩やいかに。

なんとかせんとあかんな、と改めて思いますし、思い出すたび腸が煮える思いです。

このような人たちは、納税者の心の痛みなど感じないのかもしれません。

既得権益を打破するどころか、自分で既得権益を大きくして、私腹を肥やしています。改革などできるわけがない。

奈良県議会の詳細(維新からの反対討論、予算の減額修正案など)は改めてご報告しますが、取り急ぎ。

【平成28年3月27日 佐藤みつのり奈良県議会議員】

昨日の党大会に続き、本日は京都3区の応援に来ました。奈良県からは5名参加

奈良から公認で挑む吉野候補予定者とポスティングをして参りました。

【民主-共産勢力】とのガチのやり合いになります!

そもそも、強すぎる自民に対抗する為に手を組む大義ではなかったのか😓

自民が出馬を断念しているのに手を組む必要があるのですかね😱

こんな時こそしっかりと政策を訴えるべきだと思います‼️だからこそ維新、之に在り!

【平成28年3月20日 佐藤みつのり奈良県議会議員】

本日より第88回高校選抜、春の熱闘甲子園が始まりました!

奈良県からは智弁学園が出場しております。

第一試合なので開会式から奈良県応援団>として県議、県職さんと駆け付けております。

1回表で智弁はいきなりツーアウト満塁まで追い込まれましたが何とか抑え、反対に一回裏に2点を先制❗️やっぱり、甲子園は格別です😄

【平成28年3月19日(土) 清水勉奈良県会議員 】

王寺町防災フォーラムに参加させて頂いています。

私の住まいする美しケ丘自主防災会の事例発表に続き、防災・危機管理アドバザー、

山村武彦防災システム研究所長のご講演

「〜自助・近助・共助でつくる〜災害に強いまちづくり」を伺っています。

防災訓練5ケ年計画を策定して、スマート防災を実践!

災害予防訓練が大切!➡︎火を出さない、状況別行動、閉じ込められない、

在宅避難‥‥

大規模災害の備蓄は1週間分の家族用が最低必要!

➡︎在宅避難が最も安心な場所にすることを自主防災会のテーマに!

【平成28年3月12日 佐藤みつのり奈良県議会議員】

本日、大阪総支部にて支部会議に参加。各地からご当地維新の会メンバーが集まりごった返してました?京都3区の候補者が紹介され、総力を挙げての戦となりそうです。

その森候補と私、そして中川県議で写真を1枚。投票は4月24日です!皆さん、応援宜しくお願い致します??

【平成28年3月12日 松尾いさお奈良県議会議員】

式典開始前の感謝の催しにて、餅まきをさせて頂きました。これから式典が始まります! 共用は開始は4時からです。週末ですので皆様もドライブに出かけてみてはどうですか?

【森本たかのり大和高田市議会議員 平成28年3月11日(金)】

大和高田市虚偽の完了報告

大和高田市が国庫補助金を申請し、施工した2事業について、期限内に完成しなかったにもかかわらず、虚偽の完了実績報告書を県に提出、国の交付金を受け取っていた事件について

大和高田市議会は、「国庫交付金にかかる虚偽報告等に関する調査特別委員会」を設置しました。

私、おおさか維新の会 森本尚順は、先輩議員の推薦で、副委員長をさせていただく事になりました。

頑張って!!調査をしていきたいと思います。皆さま応援よろしくお願いいたします。

【平成28年3月7日 奈良県議 中川たかし(30歳・奈良市+山添村 選出)】

おおさか維新の会 奈良県総支部(なら維新の会)役員 東大寺学園中高・京都大学 卒業、『京都大学新聞』元記者 http://nakataka.jp

【大立山まつり、実態は目標割れの2万人台?】

スギ花粉が飛んでますね。昨日から目がかゆくて大変です(><)

本日の奈良県議会で「大立山まつりは5万1000人が来場して目標3万人を上回ったというが、実態は2万人台ではないのか?」という疑義を呈させていただきました。

会派「なら維新の会(おおさか維新の会傘下)」の川田県議(香芝市選出)からの代表質問です。

資料の一部が冒頭画像ですが、実際に会場へ行かれた皆さんは、どちらの数字が【実感】に近いでしょうか?ぜひご意見をお寄せください。

新聞・テレビからも取材を受けましたが、記者のなかにも「自分も現場へ通ったけど、おかしいなと思ってたんですよ〜!」という方が少なくありませんでした。

当初は中川の個人的な興味で来場者数を調査していました。初日が大雨で会場ガラガラだったのに「1500人が来場」と主催者発表され、ほんまかいなと。こちらのカウンター集計は「892人」でした。

荒井知事の答弁によると、イベントスペースである大極殿院の南門入口だけでカウンターをとり、ほか「目視」で観測した数を加算したと。

目視って何ですか?あのへんに1000人くらい人だまりがあるなーとか、そんな具合でしょう。数名増員するだけできちっとカウンターをとれるところを“あえて”目視という、ボンヤリした手法を採っている点がクセモノです。

21世紀に、奈良時代のようなことをやっているのが奈良県庁です。

こういうことがあると、他のイベントの成果も含め、荒井県政の行政評価そのものが疑わしくなってくるわけです。

自民党・民主党・公明党の相乗りで3選した荒井知事の“リーダーシップ”ですが、こんな調子です。

一般的に役所というのは、どれだけのお金をかけて(インプット)、何をやったか(アウトプット)については雄弁に語りますが、どんな成果があったのか(アウトカム)については口が重いものです。今回はその典型的な例ではないでしょうか。

私はこの祭をきっちり分析して、来年に向けて改善・提言していくためにも、駅から徒歩で何人来たとか(主に西ルート来場)、自家用車やシャトルバスで何人来たか(主に南ルート来場)、基本的な数値をしっかり取得することが必要だと思って、個人的にアルバイトを雇って調べておったわけです。

1日平均7名がシフトを組んで、私自身も5日間中4日間現場へ足を運び、時間帯によっては自分でカウンターでカチカチやってました。アルバイトの様子を見ても、特に不自然な点(例えば不当に少ないなど)は見られませんでした。

以上について、論点は大きく2つあると考えます。

(1)さすがにサバ読みすぎでしょ、というのが1点目です。一般的に主催者発表というのは実数より大きい数字であることが多いですが、2倍近くというと、もはや捏造に近いわけです。これが1.2倍とか1.3倍程度ならここまで言いません。

(2)基本数値をマジメに計測して、来年に向けて改善していこうという真摯な意思が感じられない、というのが2点目です。

大極殿院の南門だけでカウンターをとって、どんな分析が可能なのでしょうか?何人来たかという必要最低限の数字以外、何も得られません(それすら怪しいですが)。

改善していく気が無いんですか?あれだけ「急な予算で2億円使いたいが、とにかくやらせて欲しい」と知事が平身低頭しておいて、成果検証する気が無いんですか?

あるいは数値を出すのが恐いから、あえてボンヤリした取得方法なんですか?特に平城宮跡というのは、閉鎖空間に近いですから、ポイントに人を配置すれば、限りなく実数に近い数値が取れる場所です。

私は祭りの中身まで否定するわけではありませんし、むしろ「思ってたより良いものだったな」という感想でした。

山車を運行していた方々の笑顔まで否定する気はありません。これは代表質問した川田県議も同じ思いです。それだけに、成果をあえて不透明にするような県庁の姿勢は残念でした。

今回の大立山まつり、予算の原資は【県費100%】ですから、実施費用2億円はすべて奈良県民の税金です。経済効果も含め、きちっと検証して来年に繋げていくことが大切です。

以上、長文になってしまいましたが、皆様はどう思われますか?よろしければご意見を頂戴できればと思います。

【清水勉奈良県会議員 平成28年3月6日(日)】

大和川一斉清掃に参加しています。

地元自治会の皆さん、王寺工業高校の学生さんや町内中学生も約250人が参加して、見ている間に綺麗になって行きます。?

力を合わせるって素晴らしいですネ

【佐藤みつのり奈良県会議員 平成28年3月4日(金)】

定例議会が始まりました。私の一般質問は3月9日(観光・経済・教育の三本柱)にて行う予定です。

そして毎週金曜日恒例の駅立ちですが、今日はチラシが出来たので生駒事務所スタッフ10名にて配布しながらの朝駅頭です。

何かある時に集まってくれるメンバーに感謝。

集合写真を撮ったのですが、一人写ってっていない、、取り手は秘書の加藤君だし、あれあれと思って写真をよく見ると右後ろで配ってくれている〇〇君の姿が!…ありがとう。。

【森本たかのり大和高田市議会議員 平成28年3月4日(金)】

本日より平成28年3月大和高田市議会定例会議が開会されました。

国庫交付金にかかる虚偽報告等に関する調査特別委員会の設置を求める動議を提出しました。

全会一致で可決されました。NHKをはじめマスコミが、沢山きていましたので

少し緊張しました。改革政党「おおさか維新の会」の議員として頑張ります!!

【川田ひろし(なら維新の会)奈良県議会議員】

ツイッターより

?

奈良県議会では、なぜか?知事に対する質疑がタブーになっている環境がある。なぜなのか?

余りにも意味が解らない!言論の府の場で、まして議会がある意味を考えたなら、更に意味が解らない。

今回の代表質問は思いっきり知事にぶつかってみる。その後の感想は公表します!

         

次期首長及び市町村議会選挙での公認候補(詳細は上記バナーをクリック!!)

     

     

地域を変える志のある方を広く募集します! 詳しい内容はこちら  申請書ページはこちら